#ゼレンスキー


コメント

  1. ゼレンスキーの言い方は「ウクライナはNATOへの道を諦めることはないが、それがいつどこで訪れるのかはわからない」というものであったようだぬ。ロシアの軟化は裏でこの話がついてたから?しかし3ヶ月に渡って戦争の危機を煽って得られたのがこれだけ、ということはない気がする。

    2022-03-16 08:30:07
  2. ゼレンスキー大統領、ウクライナは全ての問題に交渉のみで対処する

    2022-03-16 15:06:10
  3. ゼレンスキーがあまりビビってない。もしかしたらロシア軍の敵はNATOであってウクライナじゃないというのが真相なのかもしれない。 #モニフラ

    2022-03-16 21:24:09
  4. ゼレンスキー、ちょっと休め。

    2022-03-17 03:30:10
  5. 返信先:@kamibaka7ロシア側??とヨーロッパ特にフランス??の発表を待った方が良いですね。 駐英ウクライナ大使がNATO加盟取消の意向を伝えてきたり、ゼレンスキー大統領の発言の真意を見極める必要があります。 個人的にはロシア侵攻は考え難いです。

    2022-03-17 10:02:09
  6. 国を演説するゼレンスキー大統領は、「2月16日が攻撃の日になると言われています。私たちはそれを統一の日にします...この日、私たちは国旗を掲げ、青と黄色いリボンで世界に私たちの団結を示してください。」

    2022-03-17 16:20:06
  7. ウクライナ大統領、米大統領に数日中のキエフ訪問を要請 reut.rs/34R4eoL ゼレンスキー氏は、「あなたのキエフ訪問は事態の安定化に重要で、強力なシグナルであり、緊張緩和につながる」と語り、ウクライナが直面する脅威を理解しており、いかなるシナリオにも臨む用意ができていると語った。

    2022-03-17 22:34:06
  8. ・在ウクライナ米国大使館はキエフからウクライナ政府のリヴィウに移転 ・ゼレンスキー大統領はウクライナの安全を保障するNATO加盟は憲法に規定された権利と発言 ・ショルツ独首相は「誰もEUの決意を疑うべきでない」とウ侵攻の場合、露に対する大々的な経済制裁が行われる事を警告

    2022-03-18 04:52:09
  9. ニューズウィークのバイデンは大げさだ、ゼレンスキーも困ってるよという記事を読み終わったらこのニュース。

    2022-03-18 11:40:07
  10. ゼレンスキー大統領、ウクライナは全ての問題に交渉のみで対処する

    2022-03-18 17:50:26
  11. ウクライナ大統領発言に市場揺れる、「皮肉」だったと政府顧問は釈明ゼレンスキー氏は世界の他の国々が「大きな戦争が起きるとわれわれを脅し、軍事侵攻の日を再び指定しているが、これは初めてではない」と述べ、

    2022-03-19 00:00:08
  12. ウクライナ大統領、#ウクライナ情勢 ウクライナのゼレンスキー大統領は14日、北大西洋条約機構(NATO)加盟について「選んだ道に沿って動くべきだと信じる」と、引き続きNATO加盟を目指す姿勢を示しました。

    2022-03-19 06:28:11
  13. これ一番面白い。

    2022-03-19 13:10:09
  14. ゼレンスキーは下手に譲歩して戦争回避しても、今度は国内から突き上げられて下ろされそうだし大変だな。

    2022-03-19 19:22:10
  15. ワールドニュース 独ショルツ首相とゼレンスキー大統領の会談で、ショルツ氏はロシアが進攻すれば厳しい対応をと言っているが、ウクライナに武器供与はしないと。 武器供与しないという事でロにも配慮してるという事かな? アレやりたいんやもんな...?

    2022-03-20 01:42:06
  16. そうそうゼレンスキーはもともとコメディアンなんだよね?

    2022-03-20 07:52:10
  17. ゼレンスキー大統領はビデオ演説で「ロシアによる侵攻は16日に行われるとの情報を得ている」 @GoogleNewsから

    2022-03-20 14:20:10
  18. ゼレンスキーでなくてもこういうことは言うぞ?なんだったら2014のときのポロシェンコの周章狼狽を思い出してみるとよい__

    2022-03-20 20:50:11
  19. バイデン氏、ウクライナ大統領と電話会談 ロシアへの断固対応を表明

    2022-03-21 02:56:08
  20. 『ゼレンスキー大統領はウクライナを訪問しているドイツのショルツ首相とキエフで行った共同記者会見で、ロシアの反応を巡るリスクを踏まえ、将来的なNATO加盟の提起を控えるのが望ましいとの声も聞こえているとしながらも、「ウクライナは自ら選んだ道を追求するべきだと考えている」と述べた。』

    2022-03-21 09:32:04
  21. 16日(水)が攻撃の日というのはゼレンスキーが皮肉で言ったらしい

    2022-03-21 15:56:05
  22. ゼレンスキー大統領は14日遅くに放映された国民向け演説で、他の国々がロシアによる侵攻リスクを誇張していると非難。 攻撃が行われる可能性がある日として一部の国の政府が挙げている2月16日はウクライナの国家団結の日にすべきだとした。

    2022-03-21 21:56:08
  23. >ロイター通信などによると、ウクライナのゼレンスキー大統領が13日にバイデン米大統領と電話協議した際、近日中のウクライナ訪問を促した。ジャンピエール氏は「現時点で発表できる出張計画はない」と説明し、早期の訪問を否定した。

    2022-03-22 03:58:02
  24. 戦争を待っていた人は胸の高鳴りが抑えられないだろう。ゼレンスキーは開戦論者のヒーローだ。国民を守るべき立場で国民を殺す選択を行ったのに。真珠湾攻撃成功に湧きたつ国民を忌々しく眺めていた非戦派もきっとこんな気持ちだった。結局日本人は戦争好き。勝てなかったのが悔しかっただけ。

    2022-03-22 10:20:09
  25. ひどい言われようだけど、 タレント政治家でありながら まだ放り出してない一点だけは 俺はゼレンスキーを評価し続けるよ。 さすがに支離滅裂になりつつはあるけれど。 (とはいえ開戦のその日まで無辜の住民にはそれぞれの暮らしがあるからパニックを広めないでほしいという立場も分かるしなぁ)

    2022-03-22 16:20:11
  26. 遂に来ましたね... "ゼレンスキー大統領はビデオ演説で「ロシアによる侵攻は16日に行われるとの情報を得ている。われわれはこの日を連帯の日にする」とし、「24時間以内に帰国し、ウクライナの軍隊、外交官、国民と共に あるよう呼び掛ける」とした。"

    2022-03-22 22:50:06
  27. [

    2022-03-23 05:20:06
  28. 返信先:@kymcokym大惨事世界大戦〜多分第4話〜 マクロンの熱い行動に心を開いたラヴロフ。 時を同じくして対話することを決意したゼレンスキー。 そこに忍び寄る紛争を巻き起こしたい大国の魔の手。 次回予告 第5話「2/16に侵攻無かったら米英勝利宣言」

    2022-03-23 11:50:05
  29. ウクライナ情勢は、露ラブロフ外相が、米欧との対話継続をプーチン大統領に進言し、これにプーチン大統領が同意したとのヘッドラインが流れると、警戒感が一気に和らぎ、その後ウクライナのゼレンスキー大統領が、露の侵攻が16日にあるのではと演説すると、逆に、リスクオフに振れています

    2022-03-23 18:20:07
  30. ゼレンスキー大統領の発言は「皮肉的」なものとして、露のウクライナ侵攻は懐疑的とされていますが、ウクライナ情勢に市場が振り回された格好となっています

    2022-03-24 00:50:05
タイトルとURLをコピーしました