私は子供の頃から肌が綺麗で、他の人から羨ましがられることも珍しくありませんでした。

しかし、ふと自分の肌にしみがあることに気づいてショックを受けました。

今はシミに効くスキンケア方法を研究しています。

色々とスキンケア方法を研究していると、38度の水で油分が落ちるので、簡単なメイクにはクレンジング剤は必要ないということを知りました!私はあまりメイクをしないので、クレンジングをやめたら、思っていた以上に肌の調子が良くなりました!肌の保湿をしないと、小鼻などの毛穴が閉じなくなると聞いたことがあるので、保湿美容液を使ったスキンケアが一番だと思います。

それに加えて、体の中で水分を摂ることが必要なので、1日に2リットルくらい飲むことを習慣にしましょう。

そのおかげで、以前よりも肌が綺麗になってきました。

以前は洗顔の際に力を入れてゴシゴシ洗っていたのですが、それが肌にストレスを与えていることがわかりました。

なので、今では石鹸を使って泡立てて洗顔し、顔を洗った後は基本的なスキンケア用品を使うようにしています。

白い肌になりたいのであれば、メラニン色素の生成を抑制すると言われているハイドロキノンが配合されている美白クリームを使うといいと思います。

医薬品ではないので、処方された薬のような効果はありませんが、毎日欠かさず使えば、シミが消えていくのが実感できるはずです。

ファンデーションのお手入れをすることで肌トラブルが消えると溝が違うと言われています。

肌のトーンが明るくなり、自信を持って公の場でもプライベートでも積極的に行動できるようになりました。

これからも毎晩のスキンケアを続けていきたいですね。