食事制限をしすぎて体重が減ったという嫌な経験をしたことがありますが、すぐに元に戻ってしまいました。

私も一度食事制限をしすぎて体重を落としたことがありますが、すぐに元に戻ってしまったという嫌な経験があります。

その方法で痩せてしまうと効率が悪いだけでなく、体にも負担がかかるので、別の方法で体に負担のかからない痩せ方を探さなければなりません。

体調を崩さないために運動を始めました最初のうちは物理的に無理をしないようにしています。

最初のうちに無理な運動をしてしまうと、どんどんハードになってしまい、嫌になってしまいますし、体を壊してしまう危険性があります。

最初は無理のない運動から始めて、慣れてきたら強度を上げていくのが良いでしょう。

運動はしたくないけど痩せたいので、より多くのカロリーを消費できるように、いつもやっている動きに工夫をしています。

例えば、洗濯カゴから洗濯物を取り出してハンガーにかけるときに、前屈みになるのではなく、しゃがんで洗濯物を拾ってから、立ち上がって洗濯物を干すようにしています。

無糖のお茶がダイエットに効く理由は、お茶に含まれるカテキンが脂肪を燃焼させるからだそうです。

私もスポーツ前やスポーツ中に水の代わりにお茶を飲むようにしています。

食欲を抑えるために食事の前にお茶を飲むのもおすすめです。

ダイエットに成功してスリムになると、コンプレックスが消えてルックスに自信が持てるようになると聞きます。

痩せてから性格も明るくなった!そんな声もたくさんあります。

痩せることで得られるメリットを忘れずに頑張っていきたいですね!